ボッシュカーサービス全国技能コンクールでJISPAテクニカルドバイザーが準優勝

第1回「ボッシュカーサービス全国技能コンクール」が開催され、JISPAの恩田アドバイザー(玉野自動車)が準優勝の栄冠を手にしました。
一昨年、BCS関東甲信越ブロックで技能コンクールが開催されて、恩田アドバイザーは準優勝となりました。
今年は全国レベルでの初めての技能コンクールでした。

全国のBCS加盟工場から約230名が予選に参加しました。
東北北海道、関東甲信越、中部関西、西部の4ブロックから予選を勝ちぬいた上位2名、計8名が本選に進みました。
本選は丸一日かけて、学科と実技で競われました。
結果、恩田アドバイザーは準優勝となりました。

<JISPAのテクニカルアドバーザー制度>
整備工場の先輩メカニックが修理の勘所を後輩に教えるように、JISPAでは「メカニックが仲間同士で教えあう」制度があります。
JISPAは実務に携わる優秀な現役のアドバイザー体制(工場長クラス)によって会員工場の技術支援をしています。

あああ